このサイトは20歳以上の方を
対象にしています

あなたは20歳以上ですか?

はい

このサイトはクッキー(Cookie)を利用してサービスを提供しています。サイトの利用を継続することで、クッキーの利用に同意するものとみなします。

同意して閉じる

クラウドファンディング目標達成!ご支援ありがとうございました!

房総半島発
自然派ラムブランド

冬でも露地花が咲く南房総は
東日本では稀有なサトウキビ栽培適地。
サトウキビづくりから一貫生産で行うラム製造は、
ぶどう畑が隣接するワイナリーさながらに房総のテロワールや
滋味をたっぷりと含んだラムを生み出します。

詳しく見る

南房総の気候や風土が育んだ自然派ラムをラインナップ

私たちが提供するラムの情報、楽しみ方をご紹介します。商品はオンラインショップでもお求めいただけます。

BOSO RHUM Prologue

40°/ 360ml

Rhum BOSO初のホワイトラム 『クラウドファウンディングにて先行予約受付中!』

COMING SOON

2023年春 発売予定

豊かな自然に囲まれた
房総大井倉蒸溜所

海辺にあるサトウキビ畑から車で10分ほど行った山間部の古民家が
ペナシュール房総の事業拠点となるBOSO大井倉蒸溜所です。
この辺りは温暖な千倉のイメージとは少し違った涼しい森の風景で、
千倉海岸に注ぐ川尻川の上流がすぐ脇に流れており
神秘的な雰囲気も感じられます。

詳しく見る

ラムと南房総の情報を発信

ラムの楽しみ方、ラムの製造工程を通して、南房総地域の魅力を発信していきます。

2022.12.02

蒸溜所入口のラットとサトウキビが意味するもの

2022.11.13

プレスリリース/取材

「食楽」2022年冬号

2022.10.29

プレスリリース/取材

2022年8月29日産経新聞での紹介記事

2022.10.29

プレスリリース/取材

2022年9月25日房日新聞でのご紹介記事

2022.10.29

プレスリリース/取材

NHKおはよう日本 おはBizでのご紹介

2022.10.26

コラム

BOSOインダストリアル(トラディショナル)ラムについて

2022.10.07

コラム

BOSO Rhum Agricoleに向けて

2022.09.19

プレスリリース/取材

9月27日のbayFM「YOU遊チバ」でご紹介いただきます

2022.09.18

商品リリース情報

Prologue(プロローグ)の販売予約となるクラウドファウンディングを開始しました

お問い合わせ

取材や商談、蒸溜所見学等は
お問い合わせフォームより事前にご連絡ください。

〒295-0012
千葉県南房総市千倉町南朝夷1019
ペナシュール房総株式会社

Google Maps

お問い合わせフォームへ